HOME » 痩身エステで失敗しないために

痩身エステで失敗しないために

キレイになりたいという願望は、女性だったら年齢問わず誰でも持っているものです。

そんな女性心理につけこんだ、エステ関連の被害例や悪質なエステ業者の手口などを紹介します。

また、もしもしつこい勧誘で願わない契約をしてしまった場合などの対処法も掲載していますので、心配な人はぜひご一読くださいね。

ここでは次のような内容について紹介しています。

こんな被害に注意

エステサロンの契約でよく耳にする被害としては、「無料と聞いていたのに料金を請求された」「無料体験に行ってしつこい勧誘にあい高額なローンを組まされた」「1回の料金が安いと思って契約したけど結局効果なし」「初期費用が安いって聞いたけど内容がひどくて追加費用で大損!」などのケースがあります。このような被害にあわないためのポイントや回避方法を具体的に紹介します。

 

「こんな被害に注意」について詳しく見る>>

 

 

無料体験の罠

エステの契約についてのトラブルは後を絶ちません。女性の美しくなりたいという気持ちを逆手に取った甘い誘惑につい騙されてしまう人もいます。特に多いのが無料体験という言葉の裏に隠された商法です。軽い気持ちで無料体験に行ってみたら、長時間にわたって勧誘が続き、根負けして印鑑を押してしまうといったケースもあります。

女性を美しくしようと考える良い業者がいる一方、悪徳な業者もいるのが現実です。そこで、こういった業者の罠にはまらないためにも、実際の被害例などを参考にしておくことが大切です。

 

「無料体験の罠」について詳しく見る>>

 

 

もしもの時のトラブル対処法

エステサロンの契約でトラブルが発生した場合、どうすればいいのでしょうか。泣き寝入りしないで済むように、法的に保証されている「クーリングオフ制度」や「中途解約制度」についてわかりやすく説明します。

契約からの経過日数や条件などによって使える制度や措置が異なりますのでしっかり読んで契約に備えることが大切です。万が一トラブルになっても対処法を知識として知っておくと慌てずに済みますよ。

 

「もしもの時のトラブル対処法」について詳しく見る>>

 

 

エステサロン価格ランキング
▲TOPに戻る