HOME » 痩身エステで失敗しないために » 無料体験の罠

無料体験の罠

エステの勧誘って、所によってはしつこくて本当に嫌ですよね。無料体験につられて、私も何度か行ったことがあるのですが、施術をしてもらった後のしつこい勧誘はやめて欲しいです。まあ、いまどき「無料」でやってくれること自体、普通に考えたらおかしいのですけど…。

こちらは実際に、エステの無料体験を受け、高額なローンを組んでしまった友人B子の失敗例をご紹介します。

エステ被害例~街頭のキャッチコピーで騙された!~

友人B子とは、学生時代からの付き合いで、以前一緒にエステの無料体験コースを受けたことがありました。ですから、契約は断るべきだということは知っていたはずなのに…。

B子の話では、休日に都内で買い物をしていたときに、物腰上品なカッコいい男性に「エステの無料体験を受けてみない?」と言われたのだとか。

ちょうどその頃残業続きで肌荒れが気になっていたこともあって、軽い気持ちで近くにあると言うサロンまでついていったとのこと。受付の女性も感じがよく、少し話を聞いて、契約は断ればいいやと思って、無料体験を受けました。しかし、無料体験後の勧誘が長時間にわたって、かなりしつこく、なかなか帰してもらえず、ほとんど根負けするような状態で契約してしまったのです。個室だったせいで、圧迫感もあって断れない雰囲気だったことも一因でした。

ただ、すぐに家族に相談してアドバイスを受け解約したので、困った事態にはならなかったみたいですが…。

頭では「契約しない」「ローンを組まない」とわかってはいても、実際その場になったら、気の弱い人などは契約してしまうことも多々ありますから、「無料体験」や「キャンペーン」等には要注意です。

安すぎるエステ体験にも注意!

無料でなくても、ワンコインなど安すぎるエステ体験にも注意が必要です。

エステの最中にどんどんメニューを追加されて、最初に提示されていた金額からは想像もつかないほど高額になってしまうことも…。

安すぎる体験費用でエステティシャンの人件費がまかなえるわけがありません。その分をカバーするために、しつこい勧誘があると考えてよいでしょう。

適正価格な体験費用で受けられるエステサロンが結果的には一番安心して受けられることを肝に銘じておきましょう。

実力がわかる二の腕エステのサロン比較をチェック>>

エステサロン価格ランキング
▲TOPに戻る