HOME » 二の腕を細くするために知っておきたいこと » ツボ押し

ツボ押し

二の腕痩せに効果的なツボがあることをご存知ですか?ツボ押しなら場所を選ばず手軽に行うことができるので、エクササイズや筋トレでダイエットをリタイアしてしまった方にもおすすめです。

今回はそんな二の腕痩せに効果的なツボをいくつか紹介していきたいと思います。

二の腕痩せに効果的なツボ5箇所

ツボ押し

では早速、二の腕痩せに効果があると言われているツボを場所や具体的な作用とともに見ていきましょう。

肱中(こうちゅう)

「肱中」は中国でも最近使われるようになった比較的新しいツボです。現代医学をベースに発見されたツボなので、昔から親しまれてきたツボよりも即効性があると言われています。

肱中は腕の付け根の部分と肘の内側を線で結んだときにちょうど中間地点ぐらいにあります。骨の内側にあり、押すと痛みを感じるはずです。押して刺激することで、新陳代謝を高めて二の腕に溜まった老廃物を排出させる効果が期待できます。

肩井(けんせい)

「肩井」は首の付け根と肩を1本の線で結んだとき、ちょうど真ん中位に位置するツボです。肩が一番盛り上がっている部分で、バストトップの真上にあるので比較的わかりやすいと思います。押すと鈍い痛みを感じます。

肩井は新陳代謝を高めることで血流を良くし、二の腕に溜まった老廃物の排出を促す効果が期待できます。また、二の腕の引き締めだけでなく、肩こりや目の疲れ、寝違えなどの改善効果もあるようです。

曲池(きょくち)

「曲池」は腕を曲げるとできるシワの一番端部分に位置するツボです。他のツボと比べても見つけやすく、押しやすい場所にあります。押すと鈍い痛みを感じるはずです。

曲池にはいろいろな効能があると言われています。特に大腸をはじめとする消化器系と深いかかわりがあると考えられており、下痢や便秘、腹痛、嘔吐などにも効果が期待できるそうです。

また、曲池は腎臓の働きを活発にする作用があると言われています。腎臓の働きが活性化されると血液がろ過され老廃物排出も促されるので、結果的に二の腕への引き締め効果につながるそうです。

臂臑(ひじゅ)

手を腰に当てると「三角筋」という三角形の筋肉が浮き出てきます。「臂臑」はこの三角筋の先端の内側寄りに位置するツボです。わかりづらい時は、腕の付け根から横にむけて指でなぞってみてください。肩関節の真下あたりの、押すと痛気持ちいいところが臂臑となります。

臂臑は新陳代謝を高めて二の腕に溜まった老廃物を排出する効果が期待できるツボです。さらに血行促進効果もあるため、二の腕の引き締めだけでなく肩こりの緩和にも効果が期待できます。また、臂臑は嗄声や甲状腺の肥大といったのどの疾患にも効果があるツボだと言われています。

青霊(せいれい)

「青霊」は肘から指幅3本分くらい上の腕の内側に位置するツボです。「青」は青色、「霊」は清らかな気のことを指しており、「青霊」とは清らかな気を発生する場所という意味で名づけられたと言われています。

青霊は血行を良くすることで二の腕に溜まった老廃物を排出する効果が期待できるツボです。ほかにも肩こりや頭痛、五十肩の緩和にも役立つと言われています。

ツボ押しのポイント

ツボ押しは、1日3~5回程度を目安に1回1~2分ずつ行うようにしましょう。ツボは「強く押せば押すだけ効果がある」というわけでは決してないため、あくまでソフトに押すだけでOKです。「4秒くらい押し続けて離す」を目安に、無理のない程度にツボ押しを行いましょう。

また、人によってはツボを押すと強い痛みを感じることがあるかもしれません。「痛気持ちいい」程度の痛みなら問題ありませんが、耐えきれないほどの痛みを伴う場合はすぐに中断するようにしてください。また、ツボを押している最中や後にのぼせを感じた場合もツボ押しを控えるようにしましょう。

ツボ押しに効果的なタイミングとは?

お風呂

ツボを押すと血流が良くなるため、飲酒時や食後はツボ押しを控える必要があります。そのほか、熱が出ていたりけがをして炎症が起きていたりする場合も悪化する恐れがあるのでツボ押しは行わないようにしましょう。

こういった場合を除けば、基本的にはツボ押しは好きなタイミングで行ってもらって構いません。しかし「ツボ押しの効果をより高めたい!」という方におすすめなタイミングは「入浴後」です。入浴後は筋肉や脂肪がほぐれているうえ、血行も良くなっている状態なので、ツボ押しに最適なタイミングだと言われています。

まとめ

二の腕痩せの効果が期待できるツボとして「肱中(こうちゅう)」「肩井(けんせい)」「臂臑(ひじゅ)」「曲池(きょくち)」「青霊(せいれい)」という5か所を紹介しました。

しかしこれらのツボを押したからと言ってすぐに二の腕痩せ効果が期待できるわけではありません。十分な二の腕痩せ効果を得るためには、短時間でも毎日継続して行うことが大切です。ぜひ参考にしてください。

自分だけでは押せない、押しにくい場所にあるツボは、エステに頼ってみるということも考えてみてくださいね。

エステサロン価格ランキング
▲TOPに戻る